日本の「村落」を「村楽」へ

村楽ブートキャンプ

地域おこし人材を鍛える週末強化合宿型キャンプ

トヨタ財団イニシアティブプログラムの助成により実施されています

「食」ブートキャンプ
で商品開発を目指す

食をテーマに、加工して販売する6次産業化のところまでを一気通貫に体験できるプログラムを2泊3日で提供する。地域間の食材コラボ、販売事業のネットワーク化等の、村楽ならではのノウハウを形にしていくための合宿としていく。

「住」ブートキャンプ
で小屋を建てる

地域資源である森林林業資源を活用して、拠点となる設備を造り上げるところまでを目指す。自らの手で、地域の木材を使って実際に家が造れることを体験できるプログラム。村楽としてのノウハウの平準化を目指す。

「住」分野の基本要件コンテンツ

空き家を地域資源と捉え、不稼働資産を流動化させるために必要なハードおよびソフトのアプローチをレクチャーする。また実際にキャッシュフローを高め、現役世代に対して資産を継承していくための方法を議論していく。

ステップアップイメージ

都市で鍛えられた人が地域で後継起業できるプラットフォーム

都市においてビジネススキルを高めた社会人が、自分の立場や境遇を踏まえて地域における後継起業に参画していけるアソシエーション

地域をブートキャンプ

地域においてイノベーションを興すチャンスの発見

プロジェクトを進める上で課題となる人材、資源、情報といった各ギャップについて、創発機会を提供するオープンイノベーション

スケジュール(予定)

ブートキャンプ
スケジュール(予定)

参加者がスケジュール調整しやすい3連休を中心に企画(事業実施は年度内を予定も、気候的に冬前までを想定)