日本の「村落」を「村楽」へ

LOCAL NEWS SELECT

失敗した人にこそ起業のチャンスを−−MAKOTOと福島銀行が再チャレンジに特化した投資ファンドを設立

【#村楽 LLPより】 福島県で、起業に失敗した人だけが再挑戦できる投資ファンドが設立されました。倒産や経営再建を経験した経営者が対象で、事業の酸いも甘いも味わった人にとっては朗報ですね。 http://thebridge.jp/2015/08/rechallenge-fund もともとシリコンバレーなどでは、起業に失敗した人ほど経験値が豊富にあるとされ、経営者として重宝される傾向にあります。人格やネットワーク面ではむしろ、失敗を経験した方が優れたビジネスモデルを構築できるとも考えられま.....See More

センパイ移住者に本音を“聴く”!兵庫県豊岡市を巡るツアー「TOYOOCOME!ヒアリングジャーニー」の説明会、東京と京都で開催!|「雛形」移住のニュー・スタンダード!

【#村楽 LLPより】 兵庫県豊岡市の移住体験プロジェクト「ヒアリングジャーニー」のご案内です。地域おこし協力隊など、センパイ移住者にインタビューを行ないながら、コウノトリの里を巡る2泊3日の旅に参加してみませんか? また東京と京都にて、ヒアリングジャー二ーに関する事前説明会が実施予定です。豊岡のコウノトリ米など地元の食材を使った試食会も無料で体験可能となっています。詳細は以下のリンク先よりご確認ください。 ■日時・場所 【東京会場】 8月28日(金)18:30〜20:30 @(株)博.....See More

「住民票、居住地以外でも」 飯舘村など地方活性化構想:朝日新聞デジタル

【#村楽 LLPより】 福島県飯館村や北海道ニセコ町、群馬県太田市など8市町村で、「ふるさと住民票」という制度が始まるそうです。その地域出身だったり原発被災で他地域に避難している人たちや、ふるさと納税で地域に愛着を持っている人たちを対象に、広報紙の発行や公共施設の優待利用など住民並みのサービスを提供するものです。 http://www.asahi.com/articles/ASH8N45W2H8NUGTB002.html 人口減少社会に突入する中で、定住人口ではなく交流人口や関係人口とい.....See More

「ここで働きたいんです!」 職場に突然現れていつの間にか消える“千尋女子”の実態|ウートピ

【#村楽 LLPより】 地域おこしあるあるですね。地域を活性化したい!という曖昧な夢に向かって協力隊になってみたけども、責任感はなく不器用でお調子者なので、活動実態はなく地元住民も何者か理解できない。そして最後はいつの間にかいなくなっている「チヒロ系」が増えているという記事です。 http://wotopi.jp/archives/25447 地域おこし協力隊を3000人まで増やすといった政策的取組みや、ローカルは自己実現できるフロンティアだと喧伝する中間支援団体やメディアの影響によって.....See More

人口増加都市 トップ

【#村楽 LLPより】 市町村単位での人口動態、各種統計、産業構造がグラフで見られるWebサイトです。地方創生の人口ビジョンを地域住民に説明する際の資料としても使えそうですね。 http://www.visualization-labo.jp/index.php また、人口規模が似ている自治体の比較や10点満点での行政スコアなど、自治体経営を進める上で参考になる情報も掲載されています。行政の実務担当者にとっても、いろいろ政策立案の参照にできそうです。..See More

石巻、再開発事業中止相次ぐ:朝日新聞デジタル

【#村楽 LLPより】 被災地・石巻では、再開発計画の見直しや中止が相次いでいます。たとえば商店街を再生させるという目的に対して、にぎわいを取り戻そうという意見と維持管理コストが将来にわたって負担できないという意見が真っ向から対立している形です。 http://www.asahi.com/articles/CMTW1508150400001.html 震災被災地はある意味、過疎高齢化を先取りしていると言えます。とくに石巻のような中核地方都市では、若者世代を中心に仙台への人口流出が相次いで.....See More

都市か地方か データで探る日本の潜在力

【#村楽 LLPより】 日本の各都道府県の潜在力について、データビジュアライズしている特集です。東京をはじめとした首都圏に人口が集中している傾向にありますが、実は東京は決して裕福なわけではなく、また通勤や余暇時間、物価といった生活満足度はむしろ低い状況です。 http://vdata.nikkei.com/datadiscovery/04/?n_cid=DSPRM1489 2014年には東京・埼玉・神奈川だけで10万人以上の転入超過がありました。一方で転出が多いのは北海道・兵庫・静岡など.....See More

「25歳」成人式:琴浦町が開催 15日、35人が出席予定 出会いやUターン、きっかけに /鳥取 - 毎日新聞

【#村楽 LLPより】 鳥取県琴浦町では、地方創生の交付金を活用して「25歳成人式」を実施しています。20歳はまだ大学に通っていたり、社会における立場も不明確なことが多いですが、25歳は就職して結婚も意識し始める年代ということで、そこで改めて出会いやUターンを考えるきっかけにする方針です。 http://mainichi.jp/area/tottori/news/20150813ddlk31040436000c.html お盆や正月の時期は、地元に若者たちが戻ってくる貴重なタイミングです.....See More

脱東京ビジネス研究会:「脱東京移住計画」~群馬編~

【#村楽 LLPより】 8/26(水)に都内にて「脱東京移住計画~群馬編~」と題して、研究会を開催いたします。群馬県という交通の要衝において、多拠点型の働き方を現実的に考える会になります。 https://www.facebook.com/events/880333272022321/ 当日は群馬から、朝採れの夏野菜も調達してくる予定です。北関東への移住など考えられていらっしゃる方は、是非ともご参加ください〜!..See More

伝統農法に熱い視線 椎葉村で焼き畑

【#村楽 LLPより】 宮崎県椎葉村で、伝統農法の焼き畑が行なわれました。ここは世界農業遺産の候補地となっており、様々なメディアでも紹介されていますね。 http://www.yomiuri.co.jp/local/miyazaki/news/20150809-OYTNT50038.html 椎葉村の焼き畑は、約500haの山肌の土地を20区画程度に分け、1年目は蕎麦、2年目は粟と稗、3年目は小豆、4年目は大豆といった形で輪作していきます。4年間畑作をした後は数十年放置され、地力が回復す.....See More

移住就職する方(個人)へ最大で185万円を支援します〜40歳からの移住就職〜

【#村楽 LLPより】 概ね40歳以上で、地方に移住就職する方に朗報です。最大185万円の支援金が受けられる制度が始まっており、生活支援金や家賃補助として毎月25万円程度が受給できます。 http://s-psc.com/ この制度では、いわゆる「地域」の範囲が都市部である東京23区と政令指定都市以外と広く、たとえば東京の町田市などでも対象となります。移住就職を検討されている方は、是非とも活用されてみてはいかがでしょうか。 ※ 都市部の定義 仙台市、さいたま市、千葉市、東京23区、横浜.....See More

村楽LLP(全国地域おこし協力隊ネットワーク)

【#村楽 LLPより】 【農業を軸にしたコミュニティマネジメント有給インターン募集 in兵庫県 淡路島 洲本市】 応募締め切りは8月20日まで 一般社団法人村楽がコーディネートで関わっている事業で有給インターンを募集しています。 求人にご興味がある方は下記リンク先の募集要項を御覧ください。 https://goo.gl/NmNwql   問い合わせは下記フォームよりお願い致します。 https://goo.gl/ZoNFU2 兵庫県 淡路島 洲本市五色町(ごしきちょう)の鮎原下(あいは.....See More

兵庫県豊岡市の移住者にリアルな声を聞く参加型プログラム 「ヒアリングジャーニー」がこの秋開催!

【#村楽 LLPより】 兵庫県豊岡市において、参加型移住交流プログラム「ヒアリングジャーニー」がこの秋に開催予定です。 なぜ豊岡市への移住を決めたのか?どんな仕事をしているのか?正直なお金事情は?地域の人間関係は?そして将来の展望は……?といった、セキララな“移住事情”を、豊岡市で生活するさまざまな業種・年齢・性別の方にインタビューする企画です。 http://colocal.jp/news/52083.html 東京と京都にて、ヒアリングジャーニーの説明会も開催する予定です。ヒアリン.....See More

国有地、地方創生に活用…出先機関集約で再開発

【#村楽 LLPより】 地方都市の旧市街地にある、法務局や税務署といった国有地が、出先機関の集約によって活用される方針だそうです。明治維新以来、国家のガバナンス強化のために城跡などの一等地に政府機関が置かれてきましたが、今回の地方創生ではそれらも刷新していく方針です。 ICTなど情報技術の発展や、震災を受けての自治体情報のクラウド化などの流れを受けて、必ずしも政府機関が各地に点在する必要性が薄れています。むしろ、政府機関もテナントの一つとして、これら一等地にある建物を再開発する方が合理的.....See More

日帰りでもお得に楽しめる「青春18きっぷ」! グリーン車に夜行列車、途中下車……旅の楽しみ方を教えてくれるブロガーをピックアップ! - 週刊はてなブログ

【#村楽 LLPより】 もうすぐお盆休みという方も多いでしょう。帰省や旅行に役立ちそうなのが青春18きっぷです。日本全国のJR普通列車に乗り放題のこの切符を使えば、徐々に変化していく車窓の旅を楽しめます。 http://blog.hatenablog.com/entry/2015/08/04/174000 最近では新幹線や飛行機の発達によって、日本国内であれば数時間でアクセスできてしまうところがほとんどです。一方でそういったメジャーなエリアはすでに観光地として開発されており、なかなかのん.....See More

出産可能、色丹に新病院 根室は分娩再開見えず | どうしんウェブ/電子版(道東)

【#村楽 LLPより】 北海道に行くと、北方領土に関する広報が至るところにあることに気が付きます。四島には約17000人の島民が暮らしていましたが、70年前の終戦時にソ連に占領されて強制的に移住させられた歴史が薄れようとしています。 四島出身者の高齢化と、北海道の道東自体が先鋭的に過疎化が進んでいる現状では、果たして北方領土を返還されたところでどれだけの島民が戻るのでしょうか。 一方でロシアでは北方領土はカニやサケ、ホタテなど海産物が多く採れる出稼ぎの場となっています。ロシアはさらに産.....See More

高尾山古墳:撤去方針を沼津市長が撤回 - 毎日新聞

【#村楽 LLPより】 沼津市にある、西暦230年頃のものと考えられる高尾山古墳が市の道路整備によって取り壊されそうになっていた問題は、考古学者を中心とした反対多数によって撤回されることとなりました。東日本では最古とされ、卑弥呼の時代の日本の国家形成期における貴重な遺跡が守られた形になります。 http://mainichi.jp/select/news/20150807k0000m040065000c.html この古墳は東海道新幹線と国道1号線の間の街なかに存在しており、慢性的に渋滞.....See More

牧之原市地方創生総合戦略

【#村楽 LLPより】 地方創生総合戦略について、新型交付金1000億円の枠組みが明らかになってきました。CCRCやDMOなど、耳慣れない横文字が中心の施策を創生本部としては想定しているようですが、果たして各自治体はどこまで実際に進めていけるのでしょうか。 地方版総合戦略において、全国に先駆けて策定したのが静岡県牧之原市です。特筆すべきは、市民参加型のワークショップを実施し、実に1500人もの市民を巻き込んでその意見を総合戦略に反映させています。その結果、富士山静岡空港を起点にした中国人.....See More

地域の中のローカルベンチャーの支援をする。それのなにが悪いんですか

【#村楽 LLPより】 「定住しなくて、いいんです。」という地域おこし協力隊募集で一躍話題となった、岡山県西粟倉村の産業観光課長・上山隆浩さんのインタビューです。地域おこし協力隊としては異例の制度活用例ですが、どのようにして民間事業者に任せるという判断に至ったのか、行政との信頼関係が垣間見えてきます。 http://nishihour.jp/interview/ueyama 西粟倉村では、村楽エナジー株式会社という企業もローカルベンチャーとして活動している関係で、その社員としての地域おこ.....See More

マツタケの人工栽培できる土を開発へ 農水省や信州大

【#村楽 LLPより】 シイタケはその昔高級食材だったのが、今では気軽に手に入るのようになりました。それと同様に、マツタケも普及に弾みがつくかもしれません。 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG29H02_Z20C15A7MM0000/ これまでもマツタケの菌糸の培地である「シロ」をつくるところまでは成功していたのですが、そこから本体である菌糸体を形成するための条件がまだ分かっていません。そこでまずは「シロ」をたくさん作り出してみようという作戦です.....See More

たった3軒の集落で見つけた「シェアハウス」的生活 ハレとケを支える存在 | THE PAGE(ザ・ページ)

【#村楽 LLPより】 地域おこし協力隊や地域活性化のような活動において、根源的に抱えるジレンマがあります。それは、「果たしてこの地域は“地域おこし”を求めているのだろうか?」ということです。 たとえば浜松市という政令指定都市に組み込まれた上流域の天竜区にある、たった3軒の新道小保という限界集落は、昔は林業で栄えた場所でした。いまでは空き店舗に91歳と84歳のおばあさんが集い、四方山話をしながらその消えゆく集落の記憶を懐かしんでいます。 http://thepage.jp/detail/.....See More

協力隊OBが自らの経験と危機感から企画した合宿型キャンプ 「村楽ブートキャンプ」が目指すこと | ココロココ 地方と都市をつなぐ・つたえる

【#村楽 LLPより】 この秋より、村楽ブートキャンプをはじめます。地域おこし協力隊など、ローカルプロジェクトを進めていく上で決定的に欠けている、「まず下手でもカタチにすること」をテーマに、2泊3日の合宿形式でのプログラムを用意しています。 村楽ブートキャンプのコンセプトと、そこに関する危機意識および伝えたいことについて、インタビュー記事にまとめていただきました。近日中に募集開始する予定ですので、ご興味のある方は是非ともご参加ください! http://cocolococo.jp/4738..See More

地方の公務員だって、デカイ仕事ができる! | 営業type | 東洋経済オンライン

【#村楽 LLPより】 ドラマ『ナポレオンの村』のモデルになった公務員・高野誠鮮さんのインタビュー記事です。ローマ法王に棚田米を食べさせ、地元の宇宙博物館にはNASAから展示物を提供してもらい、烏帽子制度によって若者の民家への滞在を可能にしたその発想の原点はどこにあるのでしょうか。 http://toyokeizai.net/articles/-/78222 公務員は「事なかれ主義」に支配された代表的な職種として扱われることが多いです。加点ではなく減点主義で出世が評価され、余計なことをし.....See More

争いを乗り越え、福島に誕生し始めた新しい村 ロンドンから被災地に赴任した内科医は見た~戻ってきた多様性 | JBpress(日本ビジネスプレス)

【#村楽 LLPより】 福島の被災地で起こったことは、日本のムラ社会の縮図とも言えるものです。風評被害、善悪二元論、価値観の違いによる分裂、、それら閉鎖的な地域社会におけるコミュニケーションの難しさについて、福島の人たちはその極限の体験からさらに発展しようとしています。 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44355 ニュースでは未だに汚染水の問題や避難先での軋轢といった問題を切り取って、センセーショナルに騒ぎ立てる風潮が目立ちます。ただしメディアは.....See More

[脱東京]西粟倉「森のエネルギーを活用したローカルベンチャー」(流しそうめん付き)

岡山県西粟倉村―地方創生において、村の面積の9割を占める森林資源を活用したビジネスを起業する、「ローカルベンチャー」の集積地として注目を集めています。 その西粟倉において、木質バイオマスエネルギーを使って村の温泉施設を再生させ、地域コミュニティの憩いの場「元湯」として営業を開始した村楽エナジー。代表の井筒耕平氏から地方でビジネスをすること、今後のビジョンなどを語っていただきます。 ■村楽エナジー https://www.facebook.com/sonrakuenergyin.....See More

政経電論 第10号|表紙:平将明×小泉進次郎

【#村楽 LLPより】 現在公開されている政経電論では、地方創生を担当する平副大臣と小泉政務官によるインタビューが掲載されています。統一地方選対策のバラ撒きとも揶揄される地方創生のホントの狙いについて、語られています。 http://seikeidenron.jp/book/vol10/ ・これからは均衡ある国土開発は目指さない ・やる気のある自治体には予算を出すが、ない自治体には出さない ・お金のバラマキはしないが人材のバラマキはする この特集では、実際に地方創生の総合戦略づくりに役.....See More

地域参画総量という考え方と「本当のやる気」地域創生成功例 | こしくわ

【#村楽 LLPより】 地方創生の総合戦略において、多くの自治体が人口ビジョンを策定し、移住者を増やしたり流出者を減らすといった政策を考えています。しかし、ほとんどの地域においては現実として転出超過に陥ることは明らかであり、現在進行形で定住人口は減っています。 しかし、定住人口が減っても賑わいを見せている地域も存在します。たとえば大地の芸術祭を行なっている新潟県十日町市の越後妻有地区や、中越地震によって集落移転を余儀なくされた新潟県長岡市山古志地区は、「地域参画総量」という概念においては.....See More

国内助成プログラム | トヨタ財団 The Toyota Foundation

【#村楽 LLPより】 トヨタ財団より、2015年度国内助成プログラムの募集がはじまりました。今回のテーマは「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ ―地域に開かれた仕事づくりを通じて」ということで、それぞれの地域でのコミュニティに根差した仕事づくりが対象となります。 http://www.toyotafound.or.jp/program/community.html 7月6日より応募エントリーを開始しており、企画書は9月1日~9月30日の間で送付することになっています。是非、地.....See More

[脱東京]西粟倉「森のエネルギーを活用したローカルベンチャー」(流しそうめん付き)

【#村楽 LLPより】 今週末・12日(日)に「脱東京ビジネス研究会」を開催します!今回のゲストは岡山県西粟倉村で木質バイオマスエネルギーを活用した温泉施設運営を行なっている、村楽エナジーの井筒耕平氏です。 https://www.facebook.com/events/1594390464182810/ 近年注目を集める自然エネルギー分野と、地域のコミュニティ施設再生を組み合わせた地域おこし事業について学べる機会となります。また、東京のド真ん中で流しそうめんをしてしまいますので、是非と.....See More

国家戦略特区シンポジウム - 内閣府

【#村楽 LLPより】 先日開催された国家戦略特区シンポジウムの様子が公開されています。「起業特区」=福岡市、「農業特区」=養父市、「ドローン特区」=仙北市のほか、様々な規制緩和を進める各地域の取組みが紹介されました。 http://www.cao.go.jp/minister/1412_m_taira/photo/2015-007.html 地方創生において様々な規制や法律の壁を突破するために、国としてもこの国家戦略特区の仕組みを活用していくように各自治体に求めています。また近隣自治体.....See More

101年前の水力発電所を再生、奈良の山奥で小水力に挑む

【#村楽 LLPより】 奈良県東吉野村で、101年前にあった小水力発電所を再生させる取組みがはじまっています。地元の住民が設立した「東吉野水力発電」が発電設備を建設・運営を行なう計画に対して、ならコープをはじめとした市民ファンドから資金調達し、売電によって得た基金は地域活性化に使われるとのことです。 http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1507/01/news036.html とくに山間地域においては、生活用水を得るための簡易水道が引.....See More

地方創生における「発想」の転換|日本総研

【#村楽 LLPより】 先日閣議決定された「まち・ひと・しごと創生基本方針2015」においては、日本版CCRCやDMOを重点項目として各地方自治体の総合戦略の上乗せ交付金に充てることが示されました。この欧米発のコンセプトを日本版にアレンジする際には、現場発の視点による発想の転換が欠かせません。 https://www.jri.co.jp/page.jsp?id=26935 たとえば路線バスは従来から地元住民の生活の足として、主に集落間の移送や学校・病院などへの通いに利用されています。そこ.....See More

K3NSP ~北三陸からなんとかすっぺ~

【協力隊員は1人じゃない!】 勢いではじめたけど、運営って難しいΣ(゚Д゚;)徳田先生たすけて! 協力隊同士でつながりたいっ( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) 一人は寂しい! 地方創生って何すればΣ(゚Д゚;≡;゚д゚) 教えて千田先生! 岩手県久慈市で地域おこし協力隊の勉強会と交流会を行います。 http://www.city.kuji.iwate.jp/seisakuka/kikaku_g/tiikiokoshi_tsudoi.html --------.....See More

超高齢化時代の街づくりのヒント?!「医食住」の住まい方を探る~高松丸亀商店街の再開発①

【#村楽 LLPより】 商店街再生の成功事例として注目される高松市丸亀商店街は、実は超高齢化時代に対応した「住まう街」としてまちづくりが進められています。医食住が近接した高齢者が徒歩で暮らせる商店街として、その手法は非常に参考になるのではないでしょうか。 http://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00374/ 丸亀商店街では全長470mの商店街をA-Gの7つの街区に分けて、地権者の合意形成を担う組合が中心となって再開発計画を推進しています。そう書.....See More

熊本の幼稚園が、世界中で絶賛されるワケ。「雨水」が建物の中に入ってくる?

【#村楽 LLPより】 熊本にある幼稚園(認定こども園)が世界中から注目を集めています。その理由とは、雨が降ったときに分かります。 http://tabi-labo.com/147278/new-preschool/ この幼稚園では開閉式の屋根を設置しており、雨が降ると屋内に水たまりができる仕組みになっています。子どもたちはそこで裸足になって遊べます。冬には氷が張ったり雪が降ってくる様子も楽しめるという風に、日本の四季を身近に感じられる仕掛けがつくられています。 また、この幼稚園で使う.....See More

クルマ社会がもたらす地方都市の荒廃 – 新しい交通システムLRTに未来はあるか

【#村楽 LLPより】 近年、県庁所在地などの中核地方都市において導入検討が進められている低床型路面電車(LRT)に関する記事です。高齢化に伴って徒歩で住めるまちづくりが進められている中で、クルマ社会となってしまった地方都市においては交通手段の刷新が求められています。 http://asread.info/archives/773 この記事にあるようなマイカー普及による個人主義の流行はまちづくりにも影響を及ぼし、ドアtoドアでプライベート空間を行き来するようなロードサイドの無個性なチェー.....See More

最後は「名誉永久駅長」の辞令 たま駅長社葬にファン涙 | THE PAGE 大阪

【#村楽 LLPより】 日本で最も有名な猫、たま駅長が亡くなったニュースは全国で報じられました。和歌山のローカル鉄道の救世主として、高齢ながら駅舎で訪問客を癒し続けたその存在の大きさは、その社葬に3,000人ものファンが訪れたことからも伺い知れます。 http://osaka.thepage.jp/detail/20150628-00000001-wordleafv たま駅長はお土産やぬいぐるみはもちろん、鉄道のラッピングになったり他の駅にも猫駅長が出現してその周遊券を販売したり、和歌山.....See More

【無料・東京で開催】よしかナイト ~有機の里・吉賀町の獲れたて野菜ゴロゴロカレーを食べる~

【中国山地に抱かれた有機の里「吉賀町」の地域おこしを語り合おう】 中国山地に抱かれた、有機の里島根県吉賀町。 現在、町の活性化に取り組む地域おこし協力隊を募集しています。今回はそんな吉賀町から中谷町長はじめ地域おこしに取り組む方々をお招きして「よしか」の魅力と地域おこし、地域資源や地域課題について熱く語っていただきます。 吉賀町を知ってアクションを!ご来場心よりお待ちしております♪ ------------ 日 時:2015年6月27日(土) 15:30~19:30 場 所:the.....See More

「創生会議が提言した『老人の地方移住』は姥捨て山ではない」

【#村楽 LLPより】 “姥捨て山”と揶揄された日本創成会議の「東京圏高齢化危機回避戦略」について、その真意を解説した記事です。要するに、医療介護サービスが首都圏においては供給不足に陥るために高額になっていくであろう予測の一方で、現時点でピークを迎えている地方部では設備余剰が出てくるという、経済合理性の説明です。 http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/238739/062400007/ 実際のところ、現在の地方部では老人ホームな.....See More

[脱東京]西粟倉「森のエネルギーを活用したローカルベンチャー」(流しそうめん付き)

【#村楽 LLPより】 7月12日(日)14:00~ 脱東京ビジネス研究会「西粟倉・森のエネルギーを活用したローカルベンチャー」を開催いたします。岡山県西粟倉村より井筒耕平氏をゲストに迎え、木質バイオマスを活用した地域コミュニティ施設としての温泉運営について、いろいろ語ってもらいます。 https://www.facebook.com/events/1594390464182810/ また、夏には流しそうめん!ということで、小豆島からそうめんを取り寄せて、旬の夏野菜と一緒に味わう食の企画.....See More

<空き家820万戸> 新たな供給過剰生む

【#村楽 LLPより】 空き家問題が顕在化する中で、さらに新しく相続税対策での賃貸アパートを新築するような動きに警鐘を鳴らす記事です。今年初めに相続税の基礎控除枠が大幅に引き下げられたことを受けて、住宅ローンを組んで賃貸物件を新築することで相続税の評価額を下げるやり方は昔から行なわれてきましたが、より資産総額の低い家庭においてもこれらの手法が広がっている実態が明らかとなっています。 http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK201506.....See More

[相川俊英]【急速に進む“地方自治の空洞化”】~「ふるさと選挙」制度で地方再生を~ | NEXT MEDIA "Japan In-depth"[ジャパン・インデプス]

【#村楽 LLPより】 先般の統一地方選挙でも明らかになったことですが、地方議会においては人材不足が顕著となっており、無投票再選や議員定数が埋まらないといった事態が顕在化しています。そのような事態に対して、一定金額のふるさと納税をしてくれた人に選挙権および被選挙権を付与するというのは、1つのアイディアだと思います。 http://japan-indepth.jp/?p=19241 とくにまちづくりにおいては、議会での議案と移住定住を進めるNPOなどが行なっている活動とが乖離しているケース.....See More

京都の空き家解消へNPO続々 地元密着、町並み保全掲げ : 京都新聞

【#村楽 LLPより】 京都では、町家を始めとした空き家問題解消に対して、地元民間組織としてのNPOが続々と立ち上がっています。歴史ある土地柄と観光都市としての景観保存といった面から、古い木造建築を有効活用する方法が望まれる一方で、周辺環境と調和した改増築であったり防犯防災といった面からきめ細かいフォローが必要です。 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20150622000077 そのため、地元住民を主体としたNPOがエリアマネジメントを行ない、.....See More

人口減少×デザイン

【#村楽 LLPより】 いま全国の自治体では、人口ビジョンと呼ばれる将来人口予測を立てています。その関数となるのは、出生率と転出者と転入者のバランスです。それらの数字をどれくらい変化させていくことで、10年20年後の人口動態はどのようになっていくのかを可視化させたのが、「人口減少×デザイン」のWebサイトです。 http://issueplusdesign.jp/jinkogen/index.html 試しに自分の住んでいる自治体を調べてみると、ほぼどの地域でも人口が減っていくことがイン.....See More

青い清流の水の里、吉野林業を育んできた源「川上村」 | ココロココ 地方と都市をつなぐ・つたえる

【#村楽 LLPより】 吉野林業の中心地・奈良県川上村の地域おこし協力隊募集の記事紹介です。その名の通り、吉野川源流の里であり、豊富な森林資源とそこから流れる清流が魅力の中山間地域です。 http://cocolococo.jp/4423 そんな地域資源を背景として、これまで3期の地域おこし協力隊を受入れてきた村で、新たな挑戦者を募集しています。これまでの隊員の活動やノウハウを基盤として、さらにそれを村の自治自立に繋がる強固なものとしていくためのミッションを明確にした内容となっております.....See More

日本で最も「自転車を見かけない」街の真実 | オリジナル | 東洋経済オンライン

【#村楽 LLPより】 沖縄はリゾート地で、海沿いをレンタルサイクルで疾走するイメージがありますが、実は最も自転車に乗らない地域です。理由は様々ですが、特有の歴史が関係しているのが見えてきます。 http://toyokeizai.net/articles/-/72260 沖縄県では、アメリカ統治時代にモータリゼーションが進められた結果、クルマ社会が他の地方よりも早く訪れたそうです。道路が整備される一方で、鉄道(モノレール)は21世紀になるまで開通せず、結果として軽自動車の保有率では全国.....See More

首都圏人口、15年ピークに減少 65歳以上は急増と白書

【#村楽 LLPより】 2014年度版の首都圏白書が閣議決定され、今年2015年をピークに首都圏の人口が減少に転じることが明らかになりました。一方で65歳以上の高齢者は急増見込みであり、医療・介護サービスの大幅な不足が心配されています。 2040年までに、65歳以上の高齢者は21.5%増加すると予測されており、なるべく健康寿命を延ばして担い手として現役生活を長く過ごしてもらう必要がありそうです。 政府は高齢者の地方移住などを推し進める考えですが、それとともに持家や土地といった不動産資産.....See More

NHK NEWS WEB さわってわかる日銀地域経済報告 2015年4月[インフォグラフィックス]

【#村楽 LLPより】 NHKでは、日銀の地域経済レポートを元に「地域経済報告」というインフォグラフィックスを公開しています。それぞれの地方毎に景気動向や3ヵ月おきの過去の推移が分かる内容になっています。 http://www3.nhk.or.jp/news/business_infographics/sakura.html このような全体的な概観を掴みつつ、変動があった時期にどんなニュースがあったのかについて探ってみると面白いですね。また、季節変動といった周期動向を把握するのも適してい.....See More

【無料・東京で開催】よしかナイト ~有機の里・吉賀町の獲れたて野菜ゴロゴロカレーを食べる~

【#村楽 LLPより】 【6/27・無料】に東京・神田のシェア型複合施設「theC」で、吉賀町地域おこし協力隊の募集イベントを開催します!有機農業で有名な柿木村の新鮮な野菜を直送して、その場で召し上がれます。地域おこし協力隊に興味がある方、協力隊の協力隊として活動支援したい方、是非ともこの機会にお集まりください。あ、町長もいらっしゃいますよ~!..See More

「丸亀製麺」の野望はどこまで アフリカでは焼きうどんがバカ受け (1/3)

【#村楽 LLPより】 うどんを中心としたファーストフード「丸亀製麺」を展開するトリドールが、外食産業としては未開の地であるアフリカに進出し、焼きうどんがなぜか大ヒットするという状況が生まれているようです。日本食にまったく馴染みのない文化圏に、敢えて先行者利益を見込んで進出する戦略は面白いですね。 http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1506/16/news030.html 近年、とくにラーメンや丼ものといったB級グルメの分野は海外でも大人気になってき.....See More

奈良県吉野郡川上村 地域おこし協力隊募集 | ココロココ 地方と都市をつなぐ・つたえる

【#村楽 LLPより】 奈良県吉野郡川上村で第3期の地域おこし協力隊の募集が始まっています。 http://cocolococo.jp/4341 3年連続3期目となるので、採用募集に際しても様々な工夫が見られます。今回川上村の募集で特徴的なのは、事業継承型、独立起業型、新規事業協力型、地域支援型の4つのタイプを設定し、かなり具体的にそれぞれのミッションを明確化しているところです。このようにミッションが明確化していると志望する側にとっても活動のイメージがしやすく、ミスマッチが少なくなると考.....See More

ファミリーマートと改札口を合体 店員が駅員の仕事も担当 近鉄鈴鹿市駅 - ライブドアニュース

【#村楽 LLPより】 近鉄線では、駅の改札口とコンビニが合体して、駅員の仕事を店員が兼務する形で今後は各駅への展開を進めていくようです。ほぼ自動改札が主流となって駅員の業務が少なくなる一方で、コンビニはテナント料が削減できるメリットがありそうですね。 http://news.livedoor.com/article/detail/10222909/ 今後、このような一種のシェアリングエコノミーとも呼べる、1つの場所を複数の業態が利用していくビジネスは増えてくると考えられます。とくにコン.....See More

都会サラリーマンの地方移住:冷ややかに見る人が無視できない「不都合な真実」とは?(尾崎弘之) - Yahoo!ニュース

【#村楽 LLPより】 地方移住において、若者やシニア層はかなり動き始めている印象ですが、一方でもっとも人口ボリュームの大きなバブル世代と言われる40-50代については、ほとんどそういった情報に接する機会がありません。 http://bylines.news.yahoo.co.jp/hiroyukiozaki/20150614-00046619/ 企業においては、限られた役職に登用されずにヒラ係長として給与も頭打ちとなり、家庭においては子どもが高校生になって住居が手狭になるとともに進学費.....See More

おかやまで 晴れの国ぐらし

【#村楽 LLPより】 7月11日(土)に開催予定の岡山県地域おこし協力隊合同募集説明会に、村楽エナジー代表取締役で一般社団法人村楽理事の井筒耕平がゲストとして登壇します。美作市地域おこし協力隊や、その後に西粟倉村で自然エネルギー分野での起業をした経験を踏まえて、地域資源を活用する密着型ビジネスの可能性を語ります。 http://www.pref.okayama.jp/page/431280.html 岡山県では今回、岡山市(御津・建部地区)、高梁市、真庭市、赤磐市で地域おこし協力隊を募.....See More

おかやまで 晴れの国ぐらし

【 #村楽 エナジー株式会社より】 当日は、協力隊になったらどんな感じ?というご本人目線と合わせて、自治体が目指すべき協力隊への目線、住民から見る協力隊への目線など、様々な立場から見る地域おこし協力隊について、お話しようと思います。 「協力隊になりたい!」という興味を持っている方はもちろん、移住希望者、自治体職員さんや中間支援に携わる方々など、ぜひともおこしください。宜しくお願いします。Timeline Photos..See More

BRTか?鉄道か?被災路線"復旧"の胸算用 | 鉄道最前線 | 東洋経済オンライン

【#村楽 LLPより】 近年、東北地方沿岸被災地を中心に導入が進んでいるのがBRT(バス高速輸送システム)です。津波被害からバイパスなどが復旧するに伴って、地方都市間を結ぶ役割を担うバス路線が再構築・整備されるとともに、復旧が遅れていた鉄道の代替交通としての役割を担ってきました。 http://toyokeizai.net/articles/-/72984 BRTに使うのは一般的な路線バス車両であり、導入やメンテナンスは容易です。また時間帯やレーンをバス専用にすることで、定時運行や高速輸.....See More

民家に旅行客宿泊可能に…規制改革で自民提言へ

【#村楽 LLPより】 与党自民党は、民泊の規制緩和を検討しているようです。どちらかといえばオリンピック開催時の東京都内を想定しているようですが、もちろん、地方部においての活用も十分に想定できますね。 http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150611-OYT1T50000.html 現状では、旅館業法に則った水回りや台帳管理といった、宿泊業を営むための基本的な要件を満たした上で、都道府県に民泊などの許可を得る必要があります。airbnbなどのサービスが.....See More

一石二鳥!岩手県で路線バスを活用した宅急便輸送開始。岩手県北バスとヤマト運輸が開発

【#村楽 LLPより】 岩手県のローカル交通・岩手県北バスは、ヤマト運輸と提携して乗客と宅急便を同時に輸送するサービスを開始しました。ローカル交通は十分な乗客数を見込めず、赤字運行となってしまっている一方で、宅配事業者にとっては地方間の長距離輸送がドライバーの負担になっているため、双方にとってメリットのある提携ですね。 http://colocal.jp/news/49693.html 岩手県北バスは、主にローカル交通を中心に事業再生を行なうみちのりホールディングス傘下であり、公共交通の.....See More

2015年6月13日(土)島根県吉賀町 地域おこし協力隊募集相談会in東京 | ココロココ

【#村楽 LLPより】 今週末、13日(土)13:00-17:00で、島根県吉賀町の地域おこし協力隊募集相談会を、東京駅八重洲口にある移住・交流ガーデンにて開催予定です。ご興味のある方はお気軽にいらしてください。 http://cocolococo.jp/topics/yoshika-cho_events 【イベント概要】 日 時:2015年6月13日(土)13:00~17:00 会 場:移住・交流情報ガーデン 住 所:東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル1階 参加費:無料 予 約:不.....See More

殺処分“ゼロ”で町おこし 「いのちをいつくしむ」高原

【#村楽 LLPより】 広島県神石高原町という典型的な中山間の過疎地域が、全国の愛犬家から注目されています。夢之丞という1匹の雑種犬が保健所での殺処分寸前から救い出されてレスキュードッグとなり、広島の豪雨災害などで行方不明者の捜索に活躍したのは記憶に新しいでしょう。 http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4980 神石高原町では、町が所有する交流体験施設をPFIで災害支援や動物愛護を事業とするNPOに管理委託しています。施設運営や事業にかかるコストは、全国.....See More

microstay

【#村楽 LLPより】 観光と移住の間には、「試住」という概念があっても良いのではないか。そんなコンセプトを提唱するmicrostayというサービスが注目を集めています。 https://microstay.net/ 非日常である観光と日常である移住を結びつけるキュレーターという役割には、地域おこし協力隊の存在がフィットしそうですね。地域のライフスタイルを紹介したり、冠婚葬祭のしきたりを学んだり、お試し期間を通じて学べるコンテンツがたくさんありそうですね。 また、運営面においても例えば.....See More

一般社団法人村楽 事業概要

一般社団法人村楽の事業概要について、2015年バージョンに刷新しました。創業当初に思い描いた事業プランが徐々に形になってきてうれしく思っています。引き続き、たくさんの地域の皆様と一緒に楽しい村づくりを進めていけたらうれしいです。..See More

地方創生の具体策:都会のサラリーマンは果たして地方移住を希望するのか?(尾崎弘之) - Yahoo!ニュース

【#村楽 LLPより】 地方創生の具体的施策として期待されるREVICによる地方中小企業への中核人材派遣について、考えられる課題が書かれています。大都市圏の専門人材が地方の産業振興に活躍する姿こそが、地方創生のゴールとも言えますが、なかなかそこに至るまでは厳しそうです。 http://bylines.news.yahoo.co.jp/hiroyukiozaki/20150607-00046383/ 先日は首都圏の介護医療サービスの不足によって、高齢者が安心できる老後を過ごすためには地方移.....See More

狛江市役所、公用車としてタイムズカープラスを利用…ランニングコスト削減 | レスポンス

【#村楽 LLPより】 東京都狛江市では、タイムズカープラスという民間のカーシェアリング事業者のノウハウを導入して、来訪者の駐車場利用の適正化を図るとともに、公用車を減らす形でランニングコストの削減を行なっています。 http://response.jp/article/2015/03/23/247245.html 狛江市では、周辺にカーシェアリングステーションが複数あるため、職員もこれらのサービスを公用車代わりに利用でき、また市役所の駐車場を時間貸しにすることで新たな収入源を確保してい.....See More

脱中国でプノンペンに奇跡を起こした北九州市 東南アジアで飲める水道水を実現、さらに他の都市へ展開中 | JBpress(日本ビジネスプレス)

【#村楽 LLPより】 東南アジアの都市で、蛇口から直接水道水が飲めるのは、シンガポールとカンボジアの首都プノンペンだけです。シンガポールはかなり都市化が進展していますから当然にしても、カンボジアというつい最近まで内戦に苦しんでいた国がどうして水道インフラを整備できたのでしょうか? http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43782 実は、このプノンペンの水道インフラ整備には、北九州市という日本の地方自治体が一役買っています。プノンペン水道公社の技術指導.....See More

中国山地に抱かれた、有機の里「吉賀町」 | ココロココ 地方と都市をつなぐ・つたえる

【#村楽 LLPより】 村楽でも導入支援している、島根県吉賀町の地域おこし協力隊募集に関する特集記事です。有機の里として有名な柿木村、そこにIターンで移住してきて活躍中の若者たちを中心に取材しています。 http://cocolococo.jp/4126 ご存知のように、地域おこし協力隊募集は各自治体において志望者の取り合いといった様相を呈してきており、なかなか募集しても集まらないといった声も聞きます。まず隗より始めよ、地域において活動している人たちの日常生活に目を向けることで、実はそれ.....See More

新幹線通勤ママが選んだ「家族の形」とは? | WORK AGAIN | 東洋経済オンライン

【#村楽 LLPより】 近年、働き方やライフスタイルの多様化を受けて、また交通網の整備発展によって、都市でのキャリアを諦めることなく地方移住を選択する人が増えています。とくに子育て世代にとっては、むしろ地方移住の方が合理的になっていますね。 http://toyokeizai.net/articles/-/71923 東京都心部で子どもを保育園に預けると、割安な公営は待機児童が多く、結局は私営の保育園に預けると4-5万円/月のコストがかかるようになるのは当たり前です。また、小学校からは学.....See More

ソトコト

【 #村楽 エナジー株式会社より】 森の学校・牧さんによれば、ローカルベンチャーのキーワードは 1 地域の寛容さ 2 去っても行き来する 3 ネイティブとの連携 とのことであり、僕が思う1つのポイントは、この去っても行き来したりするような人たちについて、ポジティブに捉えられる地元住民が一部でもいるかどうかかなと思います。つまり、「骨をうずめる」のではなく「人生をかける」という刹那的でもいいからそこで生きた証を持つ人たちについて、認めてくれるかどうかです。 定住は結果であって、目的では.....See More

地方に移住し働くことのリアル――各世代のパイオニアから地方を目指す若者へのメッセージ

【#村楽 LLPより】 “田舎はもっと「オープン、フラット、フレキシブル」になるべきだ。” 5月に三重で開催された働き方フォーラム2015「若者よ、地方を目指せ」の内容について、まとめられている記事です。神山町グリーンバレー大南さんを始め、豪華ゲストによるお話があって参考になりますね。 http://www.machinokoto.net/working-forum-2015-report/ 今でこそ地方創生のトップランナーとして注目を集める神山町ですが、そこに至るまでには20年以上の.....See More

Iターン女性が増加、地方を元気に

【#村楽 LLPより】 日経新聞にもIターンの特集が出るようになりましたね。地域おこし協力隊の紹介もあります。どの女性にも共通する要素としては、食や教育といった生活に身近な要素に興味意識が高く、それらをサービスにしていっていることですかね。 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFE26H02_W5A520C1TY5000/ 廃校や空き店舗といった拠点を整備して、新しい用途に転用することで自身の居場所を創造しているのも面白いです。とくに、雰囲気づくりや地.....See More

上板で藍と共に生きる 元地域おこし協力隊員らが合同会社2社を設立【徳島ニュース】- 徳島新聞社

【#村楽 LLPより】 元・徳島県上板町地域おこし協力隊であり、藍染アーティストユニットのBuaisou.が、藍染製品を製造販売する会社と、原料となるすくもを生産する会社をそれぞれ設立しました。すでにニューヨークで現地法人を設立していますから、合計3社で徳島のジャパンブルーをグローバルに発信していくことになります。 http://www.topics.or.jp/localNews/news/2015/05/2015_14326161483404.html 地域おこし協力隊は、任期最終年.....See More

釜援隊 - 釜石リージョナルコーディネーター協議会

【#村楽 LLPより】 釜石市リージョナルコーディネーター(釜援隊)のWebサイトがリニューアルしましたね。地域おこし協力隊に近い復興支援員の制度を活用して、チームで釜石地域の様々なプロジェクトを実施している団体(協議会)です。運営体制や情報発信の仕方が参考になりますね。 とくに、自主的なソーシャルメディアやBlog等による情報発信と、マスメディアなどによる客観的な報道をキチンと集約して、関心ある人たちに対して表裏の顔を見せられるようになると、活動のリアリティが格段に厚みを増します。ほと.....See More

高齢区民の地方移住支援 杉並区、交流自治体と連携

【#村楽 LLPより】 杉並区は、区内の高齢者向けに地方移住を促進していく方針です。連携する全国の自治体と協定を結び、お試し移住~二拠点居住~完全移住の段階を踏んでいく計画です。 東京都内では、医療介護サービスが飽和状態に達してきており、それに伴って福祉コストが高くなっていることが挙げられます。一方で過疎地域においては高齢者を含めた人口減少が始まっているため、設備サービス面では余裕があります。 また地方創生の目玉施策の1つに日本版CCRCというサービス付き高齢者専用住宅の整備が挙げられ.....See More

“都会から地方へ” 定住への課題 - NHK 特集まるごと

【#村楽 LLPより】 NHK「おはよう日本」で地域おこし協力隊が特集されました。テーマは人気終了後の定住についてということで、これまでよりも一歩踏み込んだ報道内容になってますね。 http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2015/05/0525.html 実際に愛知県東栄村や新潟県十日町市での取組み事例を取材し、それぞれの創意工夫が表れていて参考になりますね。とくに世話役制度は、是非とも多くの地域で導入してもらいたいものです。 過疎地域は課題先進地だ.....See More

挑戦者を新たに募集します

【#村楽 LLPより】 地域おこし協力隊は移住定住施策と言われていますが、実際のところの任期終了後の定住率は50%程度まで下がってきています。本来、日本国民には憲法に保障された居住の自由があるので、自治体が募集したり雇用する際にも、定住を強要できるものではありません。 「定住しなくて、いいんです」というのはまさに、現在の地域おこし協力隊制度に対する強烈なアンチテーゼとなっていますね。定住とは結果であって、そのプロセスとして地域おこし協力隊という制度を活用して、地元住民と移住者がマッチング.....See More

空き家対策 特別措置法 きょう全面施行 NHKニュース

【#村楽 LLPより】 空き家対策特別措置法が今日から全面施行となり、自治体による倒壊危険家屋などへの強制代執行ができるようになります。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150526/k10010091711000.html 今回の特措法では、固定資産税の税情報をもとに所有者を特定することができるようになるほか、管理・修繕の勧告命令を発することが可能となります。またゴミの放置や建物の倒壊、樹木のはみ出しといった管理不行き届きに対して、行政による強制代執.....See More

【東京で開催】東かがわ・讃岐うどんナイト

【#村楽 LLPより】 6月6日に東京・神田にて、「東かがわ・讃岐うどんナイト」を開催いたします。本場から打ちたてのうどんを直送して、釜玉しょうゆでツルッといってしまおうではありませんか!地域おこしに関心のある方、香川県に興味のある方、うどんが食べたい方、参加者募集です~ https://www.facebook.com/events/1432846907019539/..See More

地方創生の足し算・かけ算 | taishibrian | note

【#村楽 LLPより】 地方創生が流行り言葉のように消費される昨今ですが、そのプロセスについてちゃんと理解しているところはどれくらいあるのでしょうか。多くは一過性のイベントや勉強会で終わってしまっている現状なのではないでしょうか。 実際には「足し算」と「かけ算」のプロセスがあり、地方創生の主役である地元住民の機運に応じて、取組みや政策を戦略的に実施する必要があります。その辺の勘所は、あまり言語明文化されていない分野でもあるため、なかなかイメージしにくいのですが。 村楽としても、なるべく.....See More

「カフェ経営はゆるふわじゃない」なぜ田舎にはうどん&コーヒーの店が多いのか?田舎で起業「個人でカフェをするポイント6」 : ヒビノケイコの日々。人生は自分でデザイン

【#村楽 LLPより】 田舎でよく見かける、コーヒーとうどんを出すカフェ。最初はのんびりとコーヒーを味わいながら過ごせる空間づくりをしたいと始めたところ、お客さんが増えてきて従業員を雇ったりメニューを増やすうちに、本来目指していた方向性が見えなくなるケースはよくありますね。 http://hibinokeiko.blog.jp/archives/31203581.html 実際に協力隊でも、任期終了後はカフェを開きたい、という人たちは結構たくさんいるのですが、地元住民の要望や構想を練るう.....See More

メディア猫の目 - NEWS石巻かほく: 再開発事業計画、白紙に 石巻市立町1丁目4・5番地区

【#村楽 LLPより】 たった1人の地権者の反対によって、中心市街地再開発事業計画が頓挫する―これが地方創生の現実です。宮城県石巻市で、東日本大震災によって被害を受けた商店街の街並みの再生を目指し、22人の商店主を中心とした地権者による準備組合による話し合いが進められていました。 http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2015/05/20150522t13011.htm 一方で、商店街に9階建てのビルを建設して大手スーパーをテナントに誘致し、上を災害公営.....See More

【事例紹介】初の人口社会増、相次ぐ視察――地方創生「神山の奇跡」はなぜ起きた? - クラウド Watch

【#村楽 LLPより】 地方創生の旗手として有名な徳島県神山町の最新事情がレポートされています。アーティストインレジデンスやサテライトオフィスといった取組みは、それこそ全国で追随する動きが出てきていますが、神山はさらに先を行っている感じがしますね。 http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/case/20150522_700175.html サテライトオフィスにIT企業などが入ることによる効果は、その企業が持っているソリューション開発に留まらず、異業種に.....See More

全国初、「地域おこし」隊員を県職員に|佐賀新聞LiVE

【#村楽 LLPより】 佐賀県では、県職員採用試験において地域おこし協力隊経験者向けの枠を設ける方針です。まさに現場の経験を踏まえて政策立案できれば、即戦力として非常に期待できますね。 http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/188570 佐賀県は、先の県知事選挙で総務省出身の山口祥義知事が当選されたということもあり、地方創生の流れと相まって総務省の政策などとも連携をとっていく構えだということです。 自治体にとっても、3年間の任期中に経験や実績を.....See More

全国移住ナビ

【#村楽 LLPより】 東京駅八重洲口に、「移住・交流情報ガーデン」がオープンしています。地域おこし協力隊の募集イベントなど、自治体関係であれば無料で使えるスペースです。 https://www.iju-navi.soumu.go.jp/ijunavi/garden/ とはいえ利用に関しては一定の制約条件があり、利用予定日の3ヵ月前から申請を行なった上で、2ヵ月前からの告知や2週間前までのイベント概要送付が必要となります。 地域おこし協力隊の採用や移住交流イベントの実施を検討されている.....See More

データで見る「田んぼにアパート」の建設バブル

【#村楽 LLPより】 「田んぼにアパート」というような表現に代表される、相続税対策で地方部の土地に不動産投資されるケースが増えており、一部でバブル的な状況になりつつあると懸念されています。 http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150515/281147/ 現在、このような不動産業向け貸付残高は2兆5千億円を超えており、バブル期に迫る水準になってきています。一方で人口減少社会に突入し、アパートを新築しても入居者が集まらず、十分.....See More

空き家ビジネス参入相次ぐ 大和ハウスは巡回・管理サービス

【#村楽 LLPより】 空き家関連ビジネスが広がりを見せています。大手住宅メーカーも参入を始めており、さらにタイミングを見て活用や売却の相談も受け入れられるような体制を整備しているようですね。 http://www.sankeibiz.jp/business/news/150518/bsd1505180500003-n1.htm 大手不動産会社の相場では、5000‐10000円/月程度の費用で空き家の巡回を行ない、清掃・草むしりや防犯などのオプションサービスもあるようです。こういった事業.....See More

車中泊“軽キャン”がブレーク!100万円台で購入できる

【#村楽 LLPより】 キャンピングカーは憧れの存在ですが、1千万円近くかかってしまうということで二の足を踏んでしまいますね。ところが最近では、軽自動車を改造した「軽キャン」が登場してきており、気軽に楽しむことが可能となってきています。 たとえばインディ727という商品は、軽トラックの荷台に宿泊できる車室を積んでおり、300万円もあれば購入できてしまうものです。 http://www.indiana-rv.net/carlineup/indy727/ またかるキャンという商品は、伸縮型.....See More

村楽LLP(全国地域おこし協力隊ネットワーク)

【#村楽 LLPより】 全国で地方創生の名の下に、「消滅自治体」にならないための戦略策定が進められている昨今ですが、もっとも危機感を持たなければならないのは実は東京です。人口のグラフを見れば一目瞭然、30年後には東京の高齢化の状況は現在の秋田県と同様の形になります。 現在の秋田県をはじめとした過疎地域においては、すでにピークを迎えている高齢化に対処すれば、あとは多死社会となり人口減少が進むようになります。その際には地域社会の規模は縮小しますが、人口ピラミッドは徐々に適正になっていきますか.....See More

絶滅危惧種、日本のアパレルを救うブランドをつくる

【#村楽 LLPより】 日本の縫製工場が持つ技術力に焦点を当て、“ファクトリーブランド”として消費者にECで直売するビジネスを展開しているのが「ファクトリエ」です。海外ブランドでは倍以上するような品質の服が買えるので、消費者にとってもメリットがある事業ですね。 http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150508/280826/ 有名な海外ブランドの縫製が、実は日本国内の地方工場で行なわれているケースは意外とあります。そのような縫.....See More

昔の人は、なぜ不便な山村に暮らしていたのか? |ブログ|NHKエコチャンネル

【#村楽 LLPより】 戦後、都市のインフラが整備されるまでは、むしろ山間の暮らしの方が豊かだったという事実。食べ物や燃料、水、建材などを得るためには、山に入ってその恵みをいただきながら暮らすことがスタンダードでした。 http://www.nhk.or.jp/ecochan-blog/400/215852.html 現代社会の暮らしから見れば不都合の多い山村ですが、その時代によって合理的な考え方は変わるものです。果たして、私たちが無意識に拠って立つ現代社会のインフラこそが、実は戦後の短.....See More

【東京で開催】東かがわ・讃岐うどんナイト

【#村楽 LLPより】 6/6に東京・神田で「東かがわ・讃岐うどんナイト」を開催します!香川県東かがわ市地域おこし協力隊募集の一環となりますが、細かいことにはこだわらずにとにかく熱いうどんを食べて、東かがわの地域おこしについて熱く語り、熱烈なファンになってもらえれば言うことなしです。詳細は以下のイベントページまで。 https://www.facebook.com/events/1432846907019539/..See More

地方創生実現に向けビッグデータ充実へ NHKニュース

【#村楽 LLPより】 地方創生のビッグデータ活用に向けて、農林業センサスや観光情報についてのアップデートが実施される見込みです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150511/k10010075201000.html RESASの機能拡充という形で、よりデータに基づいた地域戦略づくりを進めていくことになりそうですが、一方でこれらのデータを使いこなせる人が地域側にどれだけいるのか、気になりますね。 https://resas.go.jp/ 現状、これ.....See More

ふるさと納税、勝ち組・負け組 町税超す収入、都心は…:朝日新聞デジタル

【#村楽 LLPより】 ふるさと納税が各自治体で盛り上がる中、それによって割を食う地域が大都市を中心に拡がっています。東京23区では億単位での税収減となり、都市部において顕在化している子育て支援や貧困対策といった政策に影響が出ているところもあるようです。 http://digital.asahi.com/articles/ASH583Q7BH58UTIL00N.html ふるさと納税は本来、観光や交流によって愛着を持っている地域に対して、住民税や所得税を控除する形で支援する仕組みです。と.....See More

鳥取県に「スターバックス コーヒー」がオープンします。

【#村楽 LLPより】 日本国内で唯一、スターバックスが出店していなかった鳥取県に、ついにスタバがオープンしました。プレオープン時には約2000人が列をなしたそうです。実に鳥取県民の約0.3%が並んだ計算になりますね。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00292044.html 鳥取や島根の山陰地方にスタバの出店が遅れた理由は、決して人口が少ないから、というわけではありません。むしろ出雲大社や境港の妖怪ロードなど、観.....See More

山間部の宿:廃校や空き家利用 ネット仲介、外国人に人気 - 毎日新聞

【#村楽 LLPより】 廃校や空き家を改修して、airbnbで海外から旅行者を呼び込む取組みが広がっています。ホテルや旅館などの宿泊施設は、主に駅前や観光地などに集中していますが、もっとディープな地域の魅力を知りたい、地元の人々と交流したいといったニーズもあるでしょう。 http://mainichi.jp/select/news/20150508k0000e040199000c.html 農林漁業体験民宿の許可をとれば、このようなオンラインの仕組みを使ってグローバルに旅行者を集めること.....See More

本日東京のNPO法人ふるさと回帰支援センターで、香川県「地域おこし協力隊」合同募集説明会が開催されます。 http://www.pref.kagawa.lg.jp/content/dir7/dir7_7/dir7_7_2/wnsuu5150415232212.shtml また、そのなかの東かがわ市とコラボで、6/6には「東かがわだ!うどんでナイト」を企画しています。うどんをすすりながら地域おこしを語るイベントです。ぜひお越しください。 https://www.facebook.com/e.....See More

ペットと入居、心の支え 保健所から特養が引き取り世話:朝日新聞デジタル

【#村楽 LLPより】 保健所から犬猫を引き取り、特養などの老健施設で高齢者と一緒に暮らす取組みが広がっています。とくに引き取り手の少ない高齢や病気のペットはむしろおとなしくて、高齢者にとっても面倒をみるといった生き甲斐に繋がる例もあるようですね。 http://www.asahi.com/articles/ASGDV5RSQGDVULOB011.html 高齢者の約4割が一人暮らしと言われるなかで、今後都市部における高齢化が進展すればその割合はさらに増すと考えられています。一方で自分が.....See More

Kohei

【 #村楽 エナジー株式会社より】 https://fbcdn-profile-a.akamaihd.net/hprofile-ak-xft1/v/t1.0-1/c13.0.50.50/p50x50/10322763_10201658775062790_2600832423912758690_n.jpg?oh=778f863b68ec004b0ea2eb709f7df59c&oe=55D40ABE&__gda__=1439021353_4583fb2820e1e6e2c75f053f8ed.....See More

明治の産業革命遺産、世界文化遺産へ ユネスコ諮問機関が登録勧告

【#村楽 LLPより】 どうやら政府官邸主導で、明治~戦前にかけての日本の産業革命を象徴する史跡が世界文化遺産登録を受けそうですね。本来であれば、長崎の教会群とキリスト教関連遺産の方が先に手を挙げていたのでしょうが、実際の観光需要において軍艦島のように補修が急務な場所が含まれているため、異例の措置となったようです。 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/166933 今回の産業革命遺産の立地場所は九州がほとんどであり、三菱長崎.....See More

日本農業新聞 e農ネット - [第1部 6] 劇的な変化もたらすより 今あるものを守りたい タレント 壇 蜜さん 

【#村楽 LLPより】 秋田県の農山村出身であきたこまちのイメージキャラクターを務める、壇蜜さんの農業に対する想いが記されています。セクシータレントとしての印象が強いですが、農業と農村を取り巻く現状に対しては意外なほどに現実的な目線を持っていますね。 http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=32931 農業については、高齢化による担い手不足や食文化の変化による需給バランスの変動などにより、変革が余儀なくされて.....See More

移住者が殺到で出生数も急上昇! 「五島列島」自給自足できる小さな島――白石新(ノンフィクション・ライター)|矢来町ぐるり

【#村楽 LLPより】 移住者が急増する長崎県五島列島・小値賀島に関する取材記事です。地域おこし協力隊も何人か活動されていますね。「ブリが降ってくる」「日本のセントアンドリュース」といった表現が興味をそそります。 http://www.gruri.jp/article/2015/05030800/ とはいえ、このルポが掲載されているのは週刊新潮という中高年向けの雑誌であり、恐らく想定されるターゲットは余生や第二のふるさとを地方に求める熟年移住予備軍でしょう。前述の晴耕雨読やゴルフ三昧とい.....See More

あのセブンの上を行く「最強コンビニ」とは? | 企業戦略 | 東洋経済オンライン

過疎地域においてこそ、真価を発揮するコンビニ。北海道の雄=セイコーマートの強さの秘密に迫る記事です。自社農場から店内調理まで、一気通貫のPB商品で出来立てを提供し、しかも安い。 http://toyokeizai.net/articles/-/68523 また人口1300人の商店もないような過疎の村にも積極的に出店し、住民の生活インフラを支えています。奥尻島や礼文島といった離島にも店舗のあるコンビニは、セイコーマートだけです。この経営モデルを紐解くと、過疎地における商売のヒントが見えてき.....See More

「住みたいまちは、自分で作る」株式会社花巻家守舎 小友康広さんインタビュー | ココロココ 地方と都市をつなぐ・つたえる

【#村楽 LLPより】 最近注目を集める「リノベーションスクール」、岩手県花巻市という地方中核都市でも実践される計画です。その中心となる花巻家守舎と、代表を勤める小友康広さんのインタビュー記事です。 http://cocolococo.jp/3743 空き家再生やDIYによるリノベーションは多くの人々が関心を持っている分野でしょう。しかし、各地においてプロジェクトを実行していくためには、地権者である“山の人”=地域住民が動かなければ何もできないことも事実です。 実際に各地でのリノベーシ.....See More

石破大臣 移住促進目指し起業支援強化 NHKニュース

石破大臣(村楽特別顧問)は地方創生の先進地である隠岐の島・島根県海士町を訪問して、移住促進のための起業支援を強化していく考えを表明しました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150430/k10010065941000.html 海士町や西粟倉村、あるいは神山町といった先進地において、移住者である若者たちが起業して、地域資源を活用した新たなビジネスを創出している事例は、村楽でも数多くリサーチしております。 一方で、地方創生のような国民的な流れにしてい.....See More

村楽LLP(全国地域おこし協力隊ネットワーク)

【#村楽 LLPより】 国交省は、超小型モビリティ導入推進に向けて、各地域のプロジェクトに対して支援を行なっていく事業を公募開始いたしました。5/22までの公募期間となります。 http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha10_hh_000144.html 超小型モビリティは、観光や高齢者見守りといった地域事業のインフラになると考えられており、また排気ガスや駐車スペースの確保といった面でもまちづくりにおいてメリットがあると考えられます。 もちろん.....See More

柴田美咲 ボンビーガール地域おこし協力隊1年で甑島をPRできるのか?

【#村楽 LLPより】 テレビ番組の企画の一環として、柴田美咲さんという女優が鹿児島県薩摩川内市の甑島に地域おこし協力隊として移住したそうです。賛否両論ありそうですが、地域おこし協力隊の認知度は上がりそうですね。 http://xn--ick3b8eyct505c6fc.net/shibatamisaki-chiikiokoshikyouryokutai-koshikijshima/ 以前にも新潟県の佐渡島に男性タレントが移住したり、吉本興業は住みます芸人という形で若手を地域に移住させた.....See More

脱東京ビジネス研究会「ポートランド“グリーンネイバーフッド”の暮らしを学ぶ」

【#村楽 LLPより】 皆さま、村楽のFBページにご注目いただき、どうもありがとうございます。おかげさまでもうすぐ[4000いいね!]を突破しようとしています。今後も様々な情報を咀嚼しつつ、リアルな活動にも繋げていきたいと考えておりますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。 来たる5/8(Fri.)に、「脱東京ビジネス研究会」を開催いたします。今回は「ポートランド“グリーンネイバーフッド”の暮らしを学ぶ」と題して、環境調和型・持続可能なライフスタイルで注目を集める先進地・オレゴン.....See More

税金は? 排水は? 「小屋暮らし」の理想と現実 | THE PAGE(ザ・ページ)

【#村楽 LLPより】 最近注目を集めている「小屋」について、そこに付帯する法律や規制について解説している記事です。3坪の小屋は、基礎を固定しなければ建築基準法上の建築物に当らないため、固定資産税が発生せず農地や山林にも建てられるものです。 http://thepage.jp/detail/20150428-00000004-wordleaf とはいえ実際に生活を送るためには、水道や電気、燃料、下水といったライフラインの確保が欠かせません。そういった手続きや周辺環境への影響を考える上で、.....See More

あわくら温泉 元湯

【 #村楽 エナジー株式会社より】 毎日の情報なんかはこちらでご案内していきますので、ぜひとも「いいね!」をよろしくおねがいいたします〜。ぺこり。https://fbcdn-profile-a.akamaihd.net/hprofile-ak-xfa1/v/t1.0-1/c3.0.100.100/p100x100/11159528_1479961375627134_8851036630634058614_n.png?oh=45600f9b451ad0b9c28aaa3b716290c0.....See More

復興の町 ”女川町” の町づくりがスゴ過ぎて目が離せない - ジョブセンスリンクぷらす

【#村楽 LLPより】 復興先進地域として、民間主導のまちづくりが進行する宮城県女川町に関する綿密な取材記事です。完全に都市住民目線のレポートで、ここまで魅力を凝縮してもらえると紹介しやすいですね。 http://job.j-sen.jp/magazine/entry/2015/04/24/165855 「60代は口を出すな。50代は口を出してもいいけど手は出すな」という当時の復興連絡協議会の会長の言葉通り、若年世代中心のまちづくりを進めていった結果、駅前の交流施設にフューチャーセンター.....See More

Sonraku Energy Inc.

【 #村楽 エナジー株式会社より】 時間は18〜23時まで。カクテルは全て税込600円。決まったメニューはなく、気分にあわせてうちのバーテンダー武本直樹が化学変化を起こします。もちろん、生ビール、日本酒、焼酎もありますし、おつまみもご用意しております。 これがいー感じだと判断すれば、バーの常設も視野に入れております。この機会に、ぜひともお試しください!..See More

【 #村楽 エナジー株式会社より】 今日に続いてGW前半もいい天気になりそうです。ぜひお出かけくださいね。..See More

地方への移住を促進 国民会議発足へ NHKニュース

【#村楽 LLPより】 地方移住に向けた国民会議が発足することになりそうです。政府や経済界、地方自治体、地方大学などが参画しての国民会議実施に向けて、5月下旬より活動を始めるそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150424/k10010059141000.html このような「東京一極集中」に対する各主体の危機感が共有されることは、今後の政策と企業活動、そして各地域における取組みが足並みを揃えていく上では必要でしょう。一方で各主体の思惑はそれぞ.....See More

地域の個性を核に自立へ

「地方創生」に関して、石破大臣のインタビューがまとめられています。「KPI」「PDCA」「産・官・学・金・労・言」といったキーワードでの、地方総合戦略づくりについて、解説的にインタビューされていますね。 http://www.projectdesign.jp/201504/challenge-vitalizinglocal/002015.php 実際に国では情報・財政・人材面での支援を行なうと言っています。情報面ではRESASのようなビッグデータを活用した地方経済分析システムであり、財政.....See More

NHK NEWS WEB 全国の予算で見る人口減少対策

【#村楽 LLPより】 全国の自治体における人口減少対策予算が、約1兆9千億円に上ることが明らかになりました。「消滅自治体」というショックによって、各自治体が移住定住対策や結婚・子育て支援策といったところに予算を重点化している状況となっています。 http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2015_0421.html 一方で細かい施策を見ていくと、なかなか縦割り行政の垣根を越えられるところにはないようで、空き家を改修するのではなく定住促進住宅を新設した.....See More

RESAS -地域経済分析システム-

RESAS‐地域経済分析システム-が公開されました。 (※現状、GoogleChromeでしか閲覧できません) https://resas.go.jp 観光ビッグデータや人口動態などは誰でも閲覧することが可能です。また、地域内企業の取引データなどは自治体関係者など、IDを発行された人が閲覧可能となっています。是非とも活用してみたいですね。..See More

オープンしました。 | 元湯|岡山県西粟倉村の日帰り温泉+ゲストハウス+カフェ

【 #村楽 エナジー株式会社より】 無事オープンできましたことを感謝致します。 ちょこちょこ伝えようと思ってたまっていた元湯のおすすめ紹介を一挙にしちゃいます! おこさま連れのかた、女子会などなどいろいろな使い方をしていただければうれしいです〜! http://motoyu.asia/150421/オープンしました。 | 元湯|岡山県西粟倉村の日帰り温泉+ゲストハウス+カフェmotoyu.asia..See More

花巻市 | ココロココ

【#村楽 LLPより】 村楽で募集要項の設計やイベント開催のお手伝いをしている、花巻市地域おこし協力隊のご紹介です。いまやJOINなどの募集ページでは協力隊募集の案件が林立しており、応募希望者にとってはなかなか現地の実態が分かりにくい状況になっています。 http://cocolococo.jp/pickuparea/hanamaki-city 村楽では地域おこし協力隊として、あるいはこれまで多くの地域に関わってきた経験をもとに、地元住民の顔の見える募集を心がけるとともに、単に協力隊募集.....See More

Sonraku Energy Inc.

【 #村楽 エナジー株式会社より】 さて、平日営業時間については、土日祝とは異なりますのでご注意ください。 カフェ 11〜20時 お風呂 13〜20時..See More

生まれ変わった「京都丹後鉄道」の"目的地" | 鉄道最前線 | 東洋経済オンライン

【#村楽 LLPより】 過疎地域の赤字鉄道を高速バス運行事業者が再建することで話題の、京都丹後鉄道が4月より運行を開始しました。上下分離方式という、線路と列車の所有権を分けた形での経営となります。 http://toyokeizai.net/articles/-/66901 この運行開始に先立ち「高速バスの革命児」の異名を持つウィラーの村瀬社長は、丹後地域に家を借りて実際に住み、公共インフラだけで生活する実体験をしたそうです。鉄道や路線バスだけでは不便な環境で暮らし、公共交通のネットワー.....See More

40道府県で人口減、仕事求め都市へ 14年推計

主に都市圏や沖縄を除いた、全国40道府県において人口減少がはじまっています。日本全体が人口減社会となっているので当たり前といえばそうですが、東京都は0.7%程度増加する一方で青森県や秋田県では1%以上減少するといった地域間格差が生まれています。 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS17H6W_X10C15A4EE8000/ 人口が減ることは前提とはいえ、それによって地域の人口構成がどのようになっていくかについて、より詳細な分析が必要でしょう。とくに.....See More

平均所得:地域間格差くっきり 安倍政権下で拡大 - 毎日新聞

日経平均株価が2万円を突破するなど、アベノミクスと言われる経済政策の影響が明らかになってきました。その結果、都心部と過疎地域の地域間格差は拡大し、相対的貧困率を示すジニ係数は急速に大きくなっています。 http://mainichi.jp/select/news/20150417k0000m040124000c.html 安倍首相は経済成長によって、市中に資金需要が起こってトリクルダウンが発生するという論理を強調していますが、我々の実感値通りその効果は限定的なようです。とくに、株式や不動.....See More

SS過疎市町村数(平成26年度末現在)をとりまとめました(METI/経済産業省)

【#村楽 LLPより】 資源エネルギー庁はガソリンスタンド過疎地のレポートを取りまとめ、全国283市町村において地域内にGSが3ヵ所以下となっている実態を公表しました。内訳としては、市町村内にGS数がゼロの地域は前年度末から2市長村増えて10市町村、1か所が3市町村増えて66市町村、2か所が15市町村増えて96市町村、3か所が2市町村増えて111市町村となっています。 http://www.meti.go.jp/press/2015/04/20150414002/20150414002.h.....See More

全国移住ナビ

【#村楽 LLPより】 総務省から「全国移住ナビ」が公開されました。まだほとんど地域側の情報は入っていないようですが、是非サイトを見てくださいね。 https://www.iju-navi.soumu.go.jp/ijunavi/ ちなみにこのWebサイトは、自治体側のDB設定などと併せて平成26年度補正予算で5.7億円が計上されている事業です。真価はこれから問われるとはいえ、若干不安を感じさせるスタートですね。 http://www.soumu.go.jp/main_content/0.....See More

環境省_平成27年度「低炭素・循環・自然共生」地域創生実現プラン策定事業モデル地域の選定結果について(お知らせ)

【#村楽 LLPより】 環境省は、「低炭素・循環・自然共生」地域創生実現プランモデルの実証地域に全国17ヵ所を選定したと発表しました。北海道下川町や岡山県西粟倉村、大分県日田町など林業振興で有名な地域が入っており、木質バイオマスを活用したエネルギー循環について様々な取組みが出てきそうですね。 http://www.env.go.jp/press/100831.html 一方でより野心的な取組みとしては、廃棄物や下水汚泥など生活由来バイオマスを活用するものであったり、中心市街地と周辺集落を.....See More

あわくら温泉 元湯

【 #村楽 エナジー株式会社より】 村楽エナジーより、元湯のオープニングキャンペーンに関するプレスリリースのお知らせです。 村楽エナジー株式会社(本社:岡山県西粟倉村、代表取締役:井筒耕平)は、あわくら温泉元湯(岡山県西粟倉村影石2050)の営業を2015年4月18日(土)午前10時より開始します。 営業開始を記念して、2015年4月18日(土)と19日(日)の2日間限定で日帰り温泉の入浴料金を割り引くオープニングキャンペーンを行います。 ■オープニングキャンペーンの概要 あわくら.....See More

生活費は月3万―5万円 自作の小屋で暮らす若者たち:朝日新聞デジタル

【#村楽 LLPより】 自分たちの暮らしを自分たちでつくる、そんな暮らし方が注目されたのは東日本大震災の2011年辺りからでしょうか。実際に地域に移住して、自分たちの住処を改修したり畑を耕して自給自足するといったライフスタイルが注目を集めています。 http://www.asahi.com/articles/ASH496V8ZH49UDCB01R.html 一方で現実の暮らしは、初期のワクワク感がなくなった段階ではじまると言っても良いでしょう。衣食住を工業化することで安価に大量供給できる.....See More

「東京から何時間で行けるのか」日本全国19万エリア調査 ヤフー、地図データ使い交通シミュレーション

【#村楽 LLPより】 Yahoo!がビッグデータを活用して、東京からアクセスできる「時間距離」についてマッピングしています。新幹線沿線は1-2時間でアクセスできる一方で、南信州や会津地方などは距離の割に時間がかかる様子が見えてきます。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/09/news113.html また関東地方でも、新幹線が通っていない常磐エリアの時間距離が遠いことが明らかになっています。高崎駅や宇都宮駅が1時間以内でアクセスでき.....See More

地方創生の限界は、いったいどこにあるのか | トレンド | 東洋経済オンライン

【#村楽 LLPより】 地方創生の方向性が道州制に向かっている、というのは言い過ぎだと感じますが、少なくとも増田レポートの統計手法に政策意図があること、今後は地方交付金が減額されていくだろうという予測は妥当に感じます。 そして結論にある通り、問題の当事者は自治体ではなくて地方に暮らす市井の人々の暮らしであり、地域に根差した経済の当事者たる中小企業や農家・各組合というのもその通りです。 ---------------------------------------------------.....See More

地方創生の限界は、いったいどこにあるのか | トレンド | 東洋経済オンライン

地方創生の方向性が道州制に向かっている、というのは言い過ぎだと感じますが、少なくとも増田レポートの統計手法に政策意図があること、今後は地方交付金が減額されていくだろうという予測は妥当に感じます。 http://toyokeizai.net/articles/-/65484 そして結論にある通り、問題の当事者は自治体ではなくて地方に暮らす市井の人々の暮らしであり、地域に根差した経済の当事者たる中小企業や農家・各組合というのもその通りです。 ------------------------.....See More

村楽LLP(全国地域おこし協力隊ネットワーク)

【#村楽 LLPより】 今月号の「田舎暮らしの本」で、地域おこし協力隊に関する特集記事のなかで、村楽からも情報提供しております。書店などでご覧いただけますので、是非ともお手にとってみてくださいね。こちらから記事の一部がお読みいただけます。 http://treasures.tkj.jp/category/inaka/5112/..See More

日本劣化は避けられるか?「人口減少社会」の誤解と真のリスク

【#村楽 LLPより】 女性が子どもを生まなくなったから、地域に若者がいなくなったから、、といった人口減少にまつわる誤解について、専門家が解説している記事です。 一般的に高齢化と呼ばれる現象は、ここ数十年で飛躍的に伸びた寿命による長寿化と戦中戦後のベビーブームという人口の波に因るものです。そして少子化とは、戦後の人口抑制政策のツケと非婚化というライフスタイル多様化に起因しています。 人口減少が問題なのではなく、人口ピラミッドにおけるアンバランスな状態により、社会保障や医療介護といった互.....See More